原始長命食のホームページにようこそ

原始長命食とは・・・

黒ゴマ、黒豆、玄米、昆布をミックス。100%自然の恵みから生まれた自然食品で、保存料、着色料などの添加物は一切使用しておりません。

■長命食は薬ではありません。自然食品ですので、副作用はありません。安心してお召し上がりください。
■保存料、着色料などの添加物は使用しておりません。

黒ゴマ

商品イメージ






ゴマは体にいいと古くは、紀元前3000年前から健康食として珍重されてきました。国連WHOのたんぱく質諮問委員会(PAG)では積極的なゴマの摂取を勧告。さらにFAOは世界ゴマ開発会議を設置して現代人の食生活の改善を目指して研究を進めています。 原始長命食の原料の1つでありますゴマは、成分の半分以上が脂肪酸です。細胞をいきいきさせる、リノール酸、アラキドン酸などを含む善玉の必須脂酸です。この内、最も多く含まれているリノール酸は肝臓でアラキドン酸に変化、さらにプロスタグランディンに変わって血圧によい作用を行います。 さらに人間の元気の源となるたんぱく質が20%も含まれていることです。しかも体内で生成されない必須アミノ酸がバランスよく含まれ、高品質なことです。 ミネラル類、カルシウムはチーズの2倍、牛乳の11倍です。骨細の現代っ子や女性高齢者の骨粗しょう症、ストレス解消に役立つでしょう。 ビタミン類の中で特に多く含まれているのは、ビタミンEです。血行などによい効用があります。又ナイアシンは肌に潤いと張りを与えてくれます。 又ゴマのセサミンなどリグナンの強い抗酸化作用が活性酸素を抑えます。 あとの玄米、黒豆、昆布も、現代の生活習慣病を予防し長寿が期待されます。

黒豆

商品イメージ 栄養価が高く良質な蛋白質にはリジンアラキドン酸など必須アミノ酸が豊富です。 脂質はリノール酸やリノレン酸が大半なのでコレステロールや、脂肪酸の増加がおさえられます。黒豆に含まれるサポニンは、血中の脂質酸化防止に有効です。又、血管を丈夫にするリノール酸とレシチンの相乗効果で常食すれば、動脈硬化症や、高血圧症の予防になります。 その他、利尿効果がある為、体内の毒をすべて流す解毒作用もあります。

玄米

商品イメージ
白米に比べ3倍の繊維質があり、ビタミン類も作用して腸の働きをよくします、便秘は血液を著しく汚すことになり新陳代謝がにぶります。スタミナ強化、頭の働きをよくする為にも、又、肌を美しくする為にも、便秘は大敵です。 良質の脂肪であるリノール酸などが血液中のコレステロールを減少させ、血管の柔軟性を保つ為、動脈硬化、高血圧を防ぎます。心臓機能も高める為に循環器系の病気にも効き目がありますし、糖尿病、胃潰瘍、不妊症、皮膚病に効果があります。新陳代謝が高まるので性腺機能を増強します。 又、玄米に含まれるフィチン酸がストロンケウム、PCBなどの公害物質をつまみ出してくれます。

昆布

   こんぶはビタミン、ミネラルが大変豊富です。その理由は海水中から自由自在に無機塩類を選んで取り込む独特の表面組織をもっているからです。こんぶのミネラルにはカルシウムと同時に鉄が含まれております。鉄が不足しますと貧血が起こり、顔色が悪くなり目まいや立ちくらみがおこります。 こんぶの鉄は卵黄の2倍以上、ほうれん草の3倍あります。又、ヨードが多く、老化防止に役立ちます。 アルギン酸も放射性物質の除化能力が多大であります。